住宅ローン問題を解決します

住宅ローン問題を「任意売却」で解決します

人生の中では当初の計画通りには行かず、住宅ローンの返済が困難になってしまうことがあります。

・リストラや転職による収入減

・勤務先の倒産や病気・離婚

・退職金カットやもともと無理な返済計画など

「借りたお金は返さないといけない」または「借金の取り立てで家を追い出されてしまう」、などの思い込みによる住宅ローンの苦しみから解放される方法が「任意売却」です。

「任意売却」は競売より有利な条件で、自分の意志により自宅を売却できます。何より苦しんでいた住宅ローン地獄から解放され、再び平穏な暮らしを取り戻すことができます。

任意売却とは何ですか?
ローンの残っている住宅を銀行等債権者からの承諾を得て、一般の不動産市場で売却し、ローンの残債を債権者と相談しながら返済することです。

【任意売却について…(詳しくはことら)】

住宅ローンの滞納が続くと
ローンが返済できずに滞納が続くとどうなりますか?
返済の滞納が続くと、最終的には裁判所からの命令によって、競売で強制的に処分されてしまいます。

【競売について…(詳しくはこちら)】